量産体制

完全自動化された生産と一貫した高い品質レベルにより、定評あるメーカーとしての地位を確立しています。 

量産体制では、鍛造クランクシャフトに重点を置き、年間 40 万本の生産能力を誇ります。

それぞれ異なる生産ラインで、原材料のコンポーネントから最終製品までバリューチェーンで製造されています。また、非常に複雑なスプリットピンクランクシャフトも大量に生産することが可能です。 

クランクシャフトはジャストインタイムで納品される前に、空調設備のあるクリーンルームで最終試験を受けます。 

This website uses cookies

This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our Cookie Policy.