Maschinenfabrik ALFING KESSLER GmbH

試作品製造、少量生産

当社のノウハウ、多機能CNC機械の導入に加え、経験豊富で高度な職人技術を持ち合わせている社員がいるからこそ、当社は開発サンプル、試作品、少量生産品およびモータースポーツ用クランクシャフトをお客様の仕様に合わせて素早く、柔軟に、しかも効率良く製造することができるのです。

旋盤/フライス盤センターでは、未加工素材から前加工された半加工品が生成されます。

ここではクランクウェブ、メインジャーナルおよびコンロッドジャーナルがフライス加工されています。

自社開発した焼入れ機およびインダクタにより、試作品用の一連の試験を詳細に、様々なインダクタおよび冷却剤を使用して行うことができます。

研削ステーションではシャフトが加工され、その際品質保証対策が継続的に講じられます。

少量生産でも全自動CNC測定機が使用されます。

This website uses cookies

This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our Cookie Policy.